京都市伏見区にある仁科歯科医院

京都市伏見区にある仁科歯科医院では、多くの審美歯科の治療を行っています。

その中でも人気の治療の一つが「最短1日で治療が終わる」グラディアダイレクト(ハイブリッドセラミック)と呼ばれるものです。

この治療は歯型を取る必要がなく、患部に直接充填する方法なので、最短1日で白い歯が出来る治療です。

このハイブリッドセラミックとは、天然の歯に極めて近い有機ガラスを多く含むセラミックとレジンを混ぜ合わせた素材です。

この素材の良さはナチュラルな透明感と光沢があり、天然の歯と同じ程度の強度をもっているので、噛み合わせる歯に負担をかけることもありません。

また、金属を使用していないので、金属アレルギーの心配がないことも特徴の一つです。

この治療は歯を削る量を最小限に抑えた方法です。

ただし、この治療は高度な技術力と経験が必要な治療になります。

京都でしっかりと審美歯科の治療をして、美しい歯を手に入れるなら、一度行ってみてはどうでしょうか。

©2018 まごころ介護ガイド