福島の下肢静脈瘤クリニックで早期発見を

下肢静脈瘤という病気があります。

心臓に向かう静脈血の逆流を防ぐ弁の働きが悪くなることで静脈血が下肢に溜まって、血管が浮き出たり足がつるなどの症状が発現する病気です。

福島に、下肢静脈瘤を専門に治療する全国でも数少ないクリニックがあります

女性の方に多く見られるイメージのあるこの病気ですが、男性にも発症し10人にひとり前後がり患しているというデータもあります。

福島の専門クリニックでは、足がだるい・むくみ・つりやすいといった自覚症状のある方に無痛の超音波検査をしています。

超音波検査を受けると、下肢静脈瘤の早期発見が可能です。

福島の専門クリニックでは、2011年より導入の最新式の方法で日帰り手術を行い患者さんの負担の少ない治療をしています。

©2018 まごころ介護ガイド